ツールに関する用語解説

今回は、ツールに関する用語について

説明していきます。

tool1


クッキー(Cookie)

クッキー(Cookie)とは、Webサイトにアクセスした際に

自分がそのサイトに訪問した回数や

前回アクセスした日時などの情報を

一時的に保管しておく機能のことです。

これによって、次に同じサイトにアクセスすると、

ブラウザソフトがアクセス先のクッキーがHDDにあることを確認し、

その情報を読み取って表示します。

つまり、同じ表示の速度を早くしたり、

前回入力したパスワードなどを何度も入力しなくて済むようにしています。

その反面、

クッキーによって、更新前の情報が表示されたり、

パスワードを記憶している状態なので、

個人情報の漏洩などには注意が必要です。

このようなプライバシーを優先するには、

設定を変更しクッキーを削除、または拒否することが必要です。


Googleウェブマスターツール

Googleウェブマスターツールとは、

Google(グーグル)が提供する無料のアクセス解析ツールの名称です。

インターネットでの集客を行う上で、

これまでに知ることができなかった様々なデータを得ることが可能になり、

自サイトの今後の指針などを決めていくことができます。

このウェブマスターツールで分かる主なことは、

・どんなキーワードで表示(検索)されているか?
・どれくらいのクリック数か?
・どのページにどのキーワードで検索され表示されたか?

など、たくさんのことが分かります。

つまり、

どんなお客さんが、いつ、どうやって、どこから、何を目的に来ているか?

というのが簡単に分かるようになります。

その他にも、ウェブマスターツールを使うことで、

Googleからのアドバイスや、サイトの評価についても分かるので、

ウェブページを作成したら必ず登録しておくことをお勧めします。


Google Analytics (グーグルアナリティクス)

tool2

Google Analytics とは、

Google(グーグル)が提供する無料のアクセス解析ツールの名称です。

無料で利用できるアクセス解析ツールとしては、

かなり高性能な機能を搭載しています。

アクセス数だけでなく、そのキーワードのよるアクセス、

アクセスドメイン、サイトの滞在時間、直帰率といった

内容も詳しく所得することが可能です。


Google Chrome (グーグルクローム)

tool4

Google Chrome とは、

Google(グーグル)が提供するブラウザシステムのことです。

現在ではIE(Internet Explorer)を抜いて

シェアトップになったともいわれています。

このグーグルクロームは、Googleアカウントを持っている場合、

Gmailやドライブ、カレンダーなどの各種サービスと

連携して使用することができます。

そのため、Googleアカウントでログインしている

複数のPCやスマホなどの内のひとつの端末から更新を行うと

その他の端末でも自動的に同期して更新されます。

このような機能が備わっているため、

複数の端末を併用して利用する場合、非常に便利です。












さいごに

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

あなたの応援だけが、私の励みになっています。


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

【PR】

今だけ!値下げ決行!【初心者に嬉しい】画像編集マニュアル

【期間限定】LINEの人気スタンプが無料で手に入る!

お得な返礼品を貰おう!ふるさと納税

【無料登録】オススメのASPはココ!

女性が有利?ポイントサイト攻略マニュアル【無料】

奇跡的に文章力がアップする『魔法の〇〇集』プレゼント【無料】

【初心者でも安心】バイナリーオプションの自動攻略ツール(特典付き)

このページの先頭へ