人生のどん底に堕ちたことありますか?

こんにちわ!社長業を楽しむ『ラビット一期』です。

先日、洗脳依存についてお話ししましたね。

何かを始めるときの【最大の敵】でること、ご理解して頂けましたか?

そして、洗脳依存から脱却する方法は、

【覚悟をもって正しい方法で行動し続ける】しかないってことも。

サラリーマンがネットビジネスで成功するためには、

非常に重要なことです。

そして【自ら稼ぐ力を手に入れること】が、

どれだけあなたの心のゆとりとなり、

豊かな人生を送ることができるかということも。

今回は、人生のどん底についてお話ししていきます。


真の天才に出会う

私がサラリーマン時代のことです。

これは、私自身がサラリーマンを辞めようと、

心に誓うキッカケとなった、大きな出来事です。

ある大きな研究を終えて、休む間もなく別の研究を任せられました。

その研究のお客様側の1人が、今回の主役Y氏だったのです。

当時のY氏は私よりも7つ程年上でした。

私が感じた彼への印象は、『こいつ天才だわ、頭いいなぁ』でした。

とにかく頭の回転がとてつもなく早いのです。

がむしゃらに生きてきた私が、大人になってから、

誰かに負けたと思ったことがなかったのですが、

彼と一緒にいると『完敗』と、素直に思いました。

ちなみに、僕が言っている頭が良いっていうのは、

勉強ができるのとは別物ですが。

私より、勉強できる人なんてたくさんいますよ。

でも勉強ができるから、世の中をうまく渡っていけるとは限りません。


脅威のスキル

では、Y氏の頭が良いと感じたのは何か?

それは『言葉を操る(説明力)のスキル』が飛び抜けて高かったのです。

これは、別の機会に詳しく説明しますが、

この『言葉を操る(説明力)のスキル』がある人って、本当に少ないんです。

どういうことかというと、

何かの専門的な話をする際に、

初心者にもわかり易く説明できる『スキル』があるかってことです。

相手のスキルを読み取って、相手に合わせて説明するスキルですね。

勉強ができるだけの頭が良い人って、殆どできません。

頭の良い人にしか分からないように、話してしまうんです。

世の中には頭の良い人ばっかりじゃ無いし、

そのジャンルを知らない人も大勢います。

私がY氏に惚れたこともあって、彼とはすぐに打ち解けました。

彼もお酒が好きだったこともあり、

時々、終電まで一杯飲みに行く機会も多くなりました。

お酒を飲むと、自然と人って打ち解けるもので、

Y氏と私は急速に距離を縮めていきました。


まさかの告白?

kodoku1

ある日、いつものようにY氏とお酒を飲んだ席で、

彼は、こんな話を切り出してきたのです。

Y氏『俺、同期の中でもトップで出世してたんだけどさ、もうダメだなぁ

私はまだ、彼が何を言いたいのかを理解できなかったのですが、

聞いていると、なんと彼は「うつ病」になってしまったらしいのです。

なぜ、「うつ病」になったのかを、訪ねると、

Y氏『いやね、人だよ人。結局心が壊れるキッカケは人なんだよね

今でいう上司の「パワハラ」らしいです。

Y氏『さすがに心が壊れちゃったよ

私『なんでそんなに仕事ができるのに?

Y氏『そういう部下の存在を、ねたむ人間いるんだよ

私『・・・。

Y氏『こんな俺が言うのもおかしいけど、人間なんて簡単に壊れるってことだよ。

仕事をバリバリこなしていたら、うつ病になんかならなそうでしょ?

そんなんです。

彼は性格も明るく、責任感もあり、コミュニケーションスキルも高く、

私のイメージするうつ病とは正反対でした。

Y氏『でも、日本の高度成長期を支えてきたのは、日本人の勤勉さな訳だよ。

残業、休日出勤なんて当たり前。

会社のため、日本のためと汗水たらして働いてきた歴史があるから、

今の豊かな日本がある訳じゃん。

だからさ、うつ病なんかになってる場合じゃ無いし、

もっと頑張って会社に貢献しなくちゃダメだよね。

自分の家族を守るためにもさ。


会社の洗脳

当時の私は、サラリーマン精神全開だったから、

彼の話にも若干の違和感を覚えつつも、納得していました。

でも、今になって再度考えてみると・・・。

依存症、そして会社の洗脳の恐ろしさに身震いしました。

それから何年かの年月が過ぎ、私はネットビジネスに出会うことになったのです。

また、その可能性に心躍らせて、のめり込んでいきました。

私はその事をY氏にも伝えました。

彼なら、わたしのようにネットビジネスの魅力を理解し、

一緒に頑張っていくビジネスパートナーになれるのではないかと、

期待に胸を膨らませていました。

しかし、現実はそんなに甘くはありませんでした。

ネットビジネスの魅力なんかよりも、

彼を支配していた洗脳や会社への依存症は、

かなり巨大化していたのです。

どんなに丁寧に説明しても、彼の心を開くことができませんでした。

それ以来、私との距離も遠く離れてしまう結果になってしまいました。

この話を聞いて、あなたはどうでしょうか?

彼と同じような考え方になっていませんか?

もし、少しでも共感できると思うならば、危険信号です。

ストレスを溜めてしまって、うつ病という心の病になっても、

会社への忠誠心が全く衰えないということは、

もう彼の中で確立された『洗脳依存』なのです。

それどころか、昔の日本人はもっと働いてたのだから、

「うつ病になった自分が悪い」とでも言いたげだったのです。

これは物凄く恐ろしいことで、完全に洗脳が完了している状態なんです。


うつ病の怖さ

うつ病とは、精神的な病であり、表面化しないので分かりません。

でも、一回発症すると完治することはない病気であり、

一生付き合っていかなくてはいけないんです。

人間の心とは本当に繊細で、一回壊れちゃうと完全には元に戻りません。

治療で良くなったように見えても、それは完治ではないんですよね。

だからこそ、心が壊れるまで頑張っちゃダメなんです。

私がこうして情報配信をしながら、心に余裕を・・・!と、言い続けているのは、

その心が壊れてしまい、一生元に戻らなくなった人をたくさん見てきて、

あなたにだけはなってほしくないと思うからなのです。

いいですか?

きっと働きすぎたり、頑張りすぎたりしたら、心が壊れてしまう可能性があるのです。

会社に依存している以上、周りの人間に合わせてしまったりして、

あなたの持つ限界以上に頑張ってしまうことは仕方ないともいえます。

だって、会社をクビになったら、生活していくことができなくなりますから。

だからこそ、だからこそなんですよ。

会社への依存度を下げ、洗脳から解放されるためには、

会社からの給与以外に収入源を得ればいいんです。

そうです、何度もお伝えしている通り、

【自ら稼ぐ力を手に入れる】ことが最適なのです。


さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございます。

前回からもお伝えしていますが、

会社からの洗脳や依存を解消することは、簡単なことではありません。

1人で行動していたら、確実に失敗します。

私についてくることで、

ネットビジネスで稼ぐ方法はもちろんのこと、

洗脳から解き放たれる方法もお伝えしていきます。

だから、安心してください。

分からないこと、気になったこと、何でも聞いてください。

あなたが行動をし続けてくれるなら、

私が必ず心の余裕を得ることができるステージまでお連れします。

だから、一人で悩まずに、私にいつでも相談してください。

 

2 Responses to “人生のどん底に堕ちたことありますか?”

  1. カプトン より:

    記事 とても良かったです

    宜しくお願いします

    • shoutarou123 より:

      カプトンさん
      訪問ありがとうございます。

      まだまだ、中途半端なブログですが、
      自分の構想に向かって進めていきます!

      今後とも、よろしくお願いします!!!

コメントを残す

サブコンテンツ

【PR】

今だけ!値下げ決行!【初心者に嬉しい】画像編集マニュアル

【期間限定】LINEの人気スタンプが無料で手に入る!

お得な返礼品を貰おう!ふるさと納税

【無料登録】オススメのASPはココ!

女性が有利?ポイントサイト攻略マニュアル【無料】

奇跡的に文章力がアップする『魔法の〇〇集』プレゼント【無料】

【初心者でも安心】バイナリーオプションの自動攻略ツール(特典付き)

このページの先頭へ