「失敗しないので!」と言える人になるには?

こんにちわー!しょう太郎です。

インターネットで『失敗』という単語を検索してみて下さい。


1:物事をやり損なうこと。

2:方法や目的を誤って良い結果が得られないこと。

私は『失敗』という言葉が大嫌いです。

今回は、失敗しない人になるためのお話です。


失敗とは・・・

失敗とは、「失う」と「敗ける」と書きますが、

実際、何も失わないし、誰に負けるわけでもないです。

もう少し解りやすく説明しましょう。

例えば、信頼していた長い付き合いの友人から投資話がきて、

300万円を失ったとします。

ここであなたに質問です「これは失敗でしょうか?」

ちなみに、これは私の実話なのですが・・・。

私はこれを失敗だとは思わず、次のように考えたのです。

『良い経験』

『次の階段を登れという信号』

『ネタ』

実際に、今では甘い投資話がきても、平気で断れるようになりました。

その瞬間は実際に300万円を損しましたが、

一生涯で見たら、もの凄く『大きな資産』を手に入れる事になったのです。

他のケースでも考えてみます。

大好きな異性に告白して、フラれてしまったとします。

もう一度、聞きます。「これは失敗でしょうか?」

そんなとき、私はこう思うようにしています。

『もっと自分にあった相手を探せという信号』だと。

love

こうやって視点を変えて考えていると、

自分の周りから『失敗』という言葉がなくなります。

すると、『行動力』がついてきます。

とにかく、私は行動が早いです。

思いついたらすぐにその場で行動します。

その場で行動できないことは、やりません。

なぜなら、今すぐできないことは『今がその時期ではない』

という信号だと思っているからです。


行動力と思考

行動のスピードは、失敗を恐れない心から生まれているのです。

「理屈は解りますが、そんな簡単には割り切れませんよ。

やっぱり失敗や挫折は怖いですから・・・」

こんなことを言うのは、承知です。その通りだと思います。

なので、もう少し深くお話します。

例えば、甘い投資話にのってしまい、大損をしたとします。

そこで考えるポイントは、『経験を一言でまとめる』ということです。

私は過去に甘い投資話が3度ありました。

もちろん、全部大損しましたけど・・・。

まず初めの経験は、こんな一言にまとめました。

『甘い投資話には「なるべく」乗らない』と。

ここで一つ注意して欲しいことは、「なるべく」ということです。

1度くらいの挫折で物事を決めつけてしまったら勿体ないです。

もしかしたら、その時は運が悪かっただけかもしれません。

2回目に投資では、こんな一言にまとめました。

『投資話は相手の人間性で決める』と。

これまでは利回りとか、おいしそうか、

そんな事ばかり考えて決めていました。

よく考えてみると、その相手の素性や投資の内容をよく知りませんでした。

「素性が解っていて、心から信頼できる相手」

「自分が理解できる投資」

であれば、投資の世界にも甘い話があるのでは・・・

と、ひとまず結論づけました。

そして3回目の投資で大損した時に、

やっと、『この世に甘い話はない』

ということを悟ったのです。

じゃあ、どうしたらいいのだろうか?と考えた時、

『自分の知識やスキルを磨くしかない』

という結論 に行き着いたのです。


この世に甘い話はない!

sippai

『この世に甘い話は無い』、これが正しいかどうかは解りません。

ただ、こう考えた方が長期的に見て、自分にとって得だと思っています。

このようなマインドセットを持っていると、

必然的に努力するしかなくなるのです。

知識をつけたり、スキルを磨いたり、

自分の器を大きくする行動をとり始めるようになります。

どう考えても、その方が自分にとってメリットが大きいのです。

仮に、甘い話で儲ったとしても、それはある意味で不幸です。

なぜなら、そのお金がなくなったら、

また甘い話を探し始めてしまうからです。

そして最終的には、99%くらいの確率で、

騙された挙句に、借金まみれになることでしょう。

しかし、『自分のスキルを磨く』というマインドセットを持っていると、

たとえお金がなくなったとしても、

そのスキルのおかげで何度でもお金を生み出せるようになるのです。

つまり『甘い話はない!』と言い切ってしまった方が、

自分にとって得だと、実感しています。

あなたは、どう思いますか?

目の前の現金は使えばなくなりますが、

スキルや知識は、使えば使うほど価値があがり、

更に現金を何度でも生み出すことが可能になります。


まとめ

1度の失敗で、物事を決めつけたら勿体ないです。

また、失敗をして次に繋げられないのも勿体ないです。

でも、失敗を恐れて行動しないのは、もっと勿体ないです。

これが、正しいか正しくないかは解りません。

私の失敗しないマインドセットを、3つのポイントにまとめました。


①「失敗」はこの世に存在しない

②悪い経験をしたら、次に繋げるために一言にまとめる

③長期的メリットのある『マインドセット』を持つ

このように考えていると、

自然に行動力もスピードも上がり、成功が早くなります。


さいごに

「なぜ私達はお金を稼ぐのか?」を考えた時、

最終的には「経験や感情を得るため」だと思います。

その経験や感情は『行動』からしか生まれません。

ただ、借金だけはしない方が良いです。

借金しない限り、どんなに挫折してもゼロです。

しかし借金をした時点でマイナスになります。

ゼロスタートから成功するのは比較的簡単ですが、

マイナスからのスタートは、精神的にも物理的にも大変です。

ローン、借入、融資などと様々な言葉に言い換えられていますが、借金は借金です。

「借金をして家を買おう」と考えるくらいなら、

「現金一括で家を買うにはどうすれば良いか?」

と考えた方が面白いし、メリットが大きいです。

考え方によって、行動も変わるし、やるべき事が見えてきます。

「この世に失敗という概念はない」と、私は思っています。

この考え方でいた方が、楽しいし、得だといつも思います。

ちょっと、長くなりましたが、

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

下の画像をクリックして、人気ブログランキングの応援をお願いします。


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

【PR】

今だけ!値下げ決行!【初心者に嬉しい】画像編集マニュアル

【期間限定】LINEの人気スタンプが無料で手に入る!

お得な返礼品を貰おう!ふるさと納税

【無料登録】オススメのASPはココ!

女性が有利?ポイントサイト攻略マニュアル【無料】

奇跡的に文章力がアップする『魔法の〇〇集』プレゼント【無料】

【初心者でも安心】バイナリーオプションの自動攻略ツール(特典付き)

このページの先頭へ