ビジネス成功の手引き【コストはリスクか?】あなたはコスト意識改革が必要なワケ

こんにちわー!しょう太郎です。

インターネットを使って副業をしている人が多くなっています。

その人たちがよく、勘違いしている事があります。

「無料のモノは費用がかからない」と!

これは大きな勘違いなのです。

今回は、その勘違いがテーマです。


人間の持つ心理

 我々人間は、目に見えるものにはコスト意識が働くが、

 目に見えないものにはコストを感じることができないのです。

例えば、「無料ブログ」での集客です。

 最近、ブログ集客は流行になっていて、

実際、この記事を読んでいるあなたも、ブログをしていると思います。

確かに、アメブロやシーサーブログなどのブログサービスは、

無料で使えて、集客にも効果のあるブログだと思います。

first1

 しかし、無料であっても、それはただ無料に思えるだけで、

実際には、目に見えなコストがかかっているのは、ご存知でしたか?

 それは、あなたの時間です。

 ブログサービスというシステムは無料でも、

そのシステムを使用するあなたの人件費はかかっています。

個人でビジネスをしているならば、

自分のブログを書くのは、当然自分です。

 つまり、あなたはブログを使用するに当たって、

自分という人間の人件費を意識しなければいけないのです。

これは、最も重要なコストであり、

自分の時間を無駄に使ってしまう恐れがあるのです。


 時間のコスト

 成功しているビジネスオーナーほど、

この時間のコストには敏感であり、シビアであるといえるでしょう。

 『時間』というものを、自分の資産・財産と考えているので、

 時間を無駄にすることを嫌います。

 いいですか?

あなたが今、考えるべきポイントはココです。

仮にですが、あなたが毎日1時間自分でブログ記事を書いたとします。

あなたの時給を@1,500円としたならば、

1つの記事を書くのに1時間、つまり1日1,500円のコストですよね。

月に25日、ブログ記事を書いたとすれば、1ヵ月で37,500円のコストです。

 あなたがサラリーマンであって、月給が40万円としたら、

月給の約1割に近いコストがかかっているのと同じことなのです。

 もし、あなたが独立して月に40万円程度の売上を上げるのに、

どのくらいの時間を働く必要があるでしょうか。

 ビジネスモデルにもよりますが、

スタートアップで40万円稼げるなら、かなり優秀だと思います。

 また、ブログ記事を書くだけが時間のコストではありません。

 あなたも知っている通り、記事のネタを探す時間もコストなのです。

記事を書くことよりも、むしろネタ探しの方が時間がかかっているのではないですか。

勘違いしないでくださいね。

「ブログの集客は無駄だから、即刻やめるべきだ!」

というお話しではないのです。

いいですか?

大事なことは『コストに対する意識』なのです。

 無料ブログの集客ではなく、

チラシやPPCなどの有料の広告媒体は、確かにお金はかかります。

 しかし、無料であってもブログには目には見えないお金がかかっている、

ということは、分かって頂けたことと思います。


まとめ

 何度も言いますが、大事なことは、

意識しづらい目に見えない「時間コスト」を、しっかりと意識することです。

 ビジネスモデルによっては、無料のブログをコツコツ書くよりも、

 有料の広告媒体こそ、集客効果も効率的かもしれません。

 なので、あなたは「無料が一番安い!」というような盲目的な考え方を改善し、

あなた自身の時間コストを見直してみてはいかがでしょうか?

 もしかすると、予想以上に時間を無駄にしていた!

なんてことに、気付くかもしれませんよ。

こうした考え方が、あなたのコスト意識を高め、

 最終的には、売上・利益に変わっていくのです。

あなたの大切な「5分」で人生を変えるためには、

>>>コチラをクリック<<<

money7


さいごに

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

では、またお会いしましょう!

下の画像をクリックして、人気ブログランキングの応援をお願いします。


人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

【PR】

今だけ!値下げ決行!【初心者に嬉しい】画像編集マニュアル

【期間限定】LINEの人気スタンプが無料で手に入る!

お得な返礼品を貰おう!ふるさと納税

【無料登録】オススメのASPはココ!

女性が有利?ポイントサイト攻略マニュアル【無料】

奇跡的に文章力がアップする『魔法の〇〇集』プレゼント【無料】

【初心者でも安心】バイナリーオプションの自動攻略ツール(特典付き)

このページの先頭へ