WordPress構築:サーバーの設置方法

WordPressでサイトを構築していくために必要な環境は、

あなたの住所となる「ドメイン」、その土地のような場所が「サーバー」、

そこに築く城が「ブログサイト」になります。

今回は、サーバーの設置方法について、解説します。

server1

まず、ドメインを所得しました。

ドメインの取得が完了したので、サーバーを設置しなければなりません。

サーバーには様々なものがありますが、これから構築していくWordPressにおいて、

使いやすさと利便性などから、『エックスサーバー』をお勧めしています。





【注意】

登録に当たっては、IDやパスワードなどの会員情報は必ずメモしておいてください。






サーバーとは?

サーバーとは、一般的にネットワークでつながったコンピューター上で、

他のコンピューターにファイルやデータなどを提供するコンピューターです。

ドメインを所得してインターネット上の住所が決まりました。

その住所には、まだ何もない状態です。

そこにWordPressでブログサイトという家を建てるのです。

その家を建てる土地(データの置き場所)のように考えてもらえると、

サーバーをイメージしやすいのではないでしょうか。

無料で使えるサーバーもありますが、機能性など

継続的な利用などを考慮すると、有料のサーバーをお勧めします。

では、早速エックスサーバーの登録方法を解説していきます。


エックスサーバーの登録方法



まず、下記のURLからアクセスしてください。

エックスサーバー ⇒ http://www.xserver.ne.jp/

2016-11-03-1

トップページで【お申し込み】のメニュー欄の『お申し込みフォーム』をクリックします。

2016-11-03-2

次に『新規お申し込み』をクリックします。

2016-11-03-3

『サーバーのお申し込み』をクリックします。





【注意】

登録に当たっては、IDやパスワードなどの会員情報は必ずメモしておいてください。





2016-11-03-4

サーバーIDを決めて入力してください。

使用可能なサーバーIDであれば、

左の項目欄にある【必須】の文字が【完了】に変わります

2016-11-03-7

プランは『×10』を選択します。

2016-11-03-8

会員情報も全て入力しましょう。

最後の「インフォメーションメールの配信」については、

任意なのでどちらでも構いません。

2016-11-03-9

規約書を確認して『同意する』にチェックを入れます。

2016-11-03-10

全ての項目が【完了】したら、『お申し込み内容の確認』をクリックします。

2016-11-03-11

内容を確認して『お申込みをする』をクリックして完了です。





【注意】

登録に当たっては、IDやパスワードなどの会員情報は必ずメモしておいてください。





お疲れ様でした。


さいごに

WordPressの構築をするために、

ドメインを取得しサーバーの契約が完了しました。

あと一息です。

今回指定したメールアドレス宛てに、

【お申し込み受付のお知らせ】が届きます。

また、24時間以内にアカウント設定が行われます。

設定が完了すると【サーバーアカウント設定完了のお知らせ】が届きます。

うっかり削除しないように気を付けて保管しておいてください。

次回は、いよいよWordPressをインストールします。

根を上げずに、もう少し頑張りましょう。

参考になりましたら、下の画像をクリックして、

人気ブログランキングの応援をお願いします。


人気ブログランキングへ







style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-6351258726566078"
data-ad-slot="1927315546">



コメントを残す

サブコンテンツ

【PR】

今だけ!値下げ決行!【初心者に嬉しい】画像編集マニュアル

【期間限定】LINEの人気スタンプが無料で手に入る!

お得な返礼品を貰おう!ふるさと納税

【無料登録】オススメのASPはココ!

女性が有利?ポイントサイト攻略マニュアル【無料】

奇跡的に文章力がアップする『魔法の〇〇集』プレゼント【無料】

【初心者でも安心】バイナリーオプションの自動攻略ツール(特典付き)

このページの先頭へ