FB貯金箱!ザクザク貯める手法

こんにちわ!しょう太郎です。

今回は、【フェイスブックで貯金箱の作り方】

をテーマにします。


フェイスブックでアフィリエイト

あなたはフェイスブックで、

何をしていますか?

SNSの一つであるフェイスブックを、

単なる日記で終わらせるのは勿体ないですよ。

少しでもお小遣い稼ぎができるなら、

やってもいいんじゃないでしょうか?


情報商材アフィリエイト

アフィリエイトにも色々あります。

今回は、情報商材を扱っていきます。

日々、様々な『稼ぎネタ』が飛び交っています。

欲しがっている人がたくさんいるのが事実です。

ただ、ここでは確実に報酬が得れる保証はできません。

実践を重ねていく上で、

あるスキルが身に付きます。

それが、後にあなたのビジネスに活用していけます。


収益(利益)の仕組み

どんな商売でも同じですが、


収益(利益)=商品単価×販売数-仕入れ額

誰でもわかりますよね。

情報商材の場合、

仕入れ額はかからないので、

商品単価と販売数で決まります。

当り前なのですが、

商品単価が高く、販売数が多ければ、収益も上がるわけです。


無料オファー

これから扱う情報商材は、

主として『無料オファー』の案件を紹介していきます。

これは、販売者側のリスト(メールアドレス)集めに協力するのです。

紹介する案件に興味を持ってもらい、

メールアドレスを登録してもらうタイプで、

「オプトイン・アフィリエイト」とも言います。

無料で情報を提供するわけですから、

「商品単価」が無料です。

書き換えれば、


収益(利益)=報酬単価×登録数

商品をセールスして購入してもらうというアフィリエイトよりは、

ハードルが低いため、初心者にやりやすくなっています。


準備すること

ASP登録

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダ―のことで、

情報商材を提供している業者のことです。

まずは、ASPに会員登録をします。

この業界には、たくさんのASPがあります。

ネットで調べるとたくさん出てきます。

評判のいい(支払い実績のある)ASPを選択して、

登録を行います。

登録は、名前・住所・電話番号の他、

メールアドレス(フリーアドレス)とパスワード

が必要になります。

また、報酬を受け取るための、

あなた名義の銀行口座も用意してください。

これらは、ログインするのに必要になりますから、

メモするなど忘れないようにしてくださいね。


案件の検索

各ASPごとに、取り扱っている案件、期間が違います。

各ASPにログインして、

それらの「アフィリエイトタグ」を取得して、

それをフェイスブックで紹介するのです。

各ASPの案件ごとに、商品名と期間がわかるような

カレンダーを作成しておくといいですね。


実践

グループへの参加

さて、実践に入る前に、仕込み作業をしましょう。

あなたが、闇雲にフェイスブックで投稿しても、

誰も興味を示してくれなければ、

意味がないんです。

興味を持ってくれる人達の

目に止まる投稿が必須なのです。

どういうことかというと、

美味しい料理を探している人に、

ファッション雑誌を渡しても、

見てくれないのと一緒なんです。

つまり、美味しい料理を探している人に渡すのは、

評判のいいお店のチラシなんです。

言い換えれば、

情報商材を欲しがっている、もしくは探している人に、

見てもらうことは、成果が出る確率が高いということです。

フェイスブック内には、

このような「情報」を欲しがっている人たちの所属する

「グループ」というのが存在します。

「副業」「お小遣い」「アフィリエイト」などと、

グループ検索をすると、たくさん見つけられます。

あなたは、そこに参加することが、

これからビジネスをやる上で、とても有効になります。


成果は確率?

前にもお話ししたように、

収益(報酬)が必ず出ることではないです。

ただ、あなたの投稿を見てくれて、

興味を持ってもらい、登録してもらうことが、

あなたの成果として報酬に結びつくのです。

仮に、100人の人が見てくれて、

興味を持って登録してくれた人が1人いたとします。

1人の人が登録してくれた場合、

あなたのもらえる報酬は300円~800円です。

では、1000人の人が見てくれたら、

10人の成果になるのです。

単純にこんな「確率」で成果を捉えてください。

それが、5000人の目に止まったら・・・

ここで、ちょっと話が脱線しますが、

あなたが、1種類の案件だけではなく、

3種類~5種類の案件を紹介したらどうなるでしょう?

そうです。

3~5倍の報酬になるのです。


さいごに

最近はASPのシステム向上により、報酬単価も高くなっています。

これには、様々な意味がありますが、ここでお話しすると長くなりますので・・・。

ただ、あなたは「情報」が欲しいのではなく、「報酬」が欲しいわけですから、

報酬単価の高い情報を、数多くの人たちに見てもらい、

興味を持って登録してもらうことが、最もいい条件になるのではないでしょうか?

詳しい「裏技」については、また今度!!

頑張ってみる価値はあります。



コメントを残す

サブコンテンツ

【PR】

今だけ!値下げ決行!【初心者に嬉しい】画像編集マニュアル

【期間限定】LINEの人気スタンプが無料で手に入る!

お得な返礼品を貰おう!ふるさと納税

【無料登録】オススメのASPはココ!

女性が有利?ポイントサイト攻略マニュアル【無料】

奇跡的に文章力がアップする『魔法の〇〇集』プレゼント【無料】

【初心者でも安心】バイナリーオプションの自動攻略ツール(特典付き)

このページの先頭へ