できる!無料オファー案件でのビジネス経営学「オプトインアフィリエイト」

オプトインアフィリエイトで稼げるのか?

無料オファーの案件は、登録が無料であることから、

比較的容易に成果に繋がります。

しかし、簡単とは言い難い部分があります。

それは、インターネットのビジネスに対しての『印象』が影響しています。

今回は、インターネットで稼ぐための考え方についてお話しします。


インターネットの印象

インターネットの普及率は、ここ数年の間で飛躍的に上がっています。

今や小学生でもスマホを持って、日々インターネットに関わっています。

メールはもちろんですが、検索やゲーム、料理レシピやショッピングなど、

便利で日常生活の必須アイテムになっています。

その一方で、相手が不特定であるため、

架空請求や詐欺まがいな事件も、無くならないのが現実です。

そのためか、知らない「情報」に対しての危機感は消えていません。

これが、インターネットビジネスを展開する上でネックになる部分です。


信頼関係が必須

実店舗のように、相手が目の前に存在するならば安心ですが、

インターネット上では、相手がどんな人なのかが分かりません。

これは、誰にとっても接触するには、不安感がついてきます。

つまり、インターネットビジネスにとって最大の障害になるのです。

この障害を回避するためには、信頼関係が必須です。

顔写真や生活環境、職業や経歴など・・・、

可能な限りの個人情報を知って頂き、

自分自身を信用してもらうことが、ビジネスの第一歩です。

 つまり、自分に対して『興味』を持って頂くことが大切です。

一つだけ、注意しておきたいことがあります。

それは、インターネットの世界では、真実が見えないことです。

「かなりインターネットのビジネスで稼いでいます!」といっても、

確認することができないのです。

「海外旅行に行っています」なんて自慢していても、

無料で提供されている写真を投稿していたりも・・・。

そんな事例があるため、リアルなお付き合いとは違い、

信頼性を欠く要因が多いことも現実問題になっています。


行動に移させるために・・・

このように、見えないインターネットの世界で、

購入や登録などの『行動』を起こさせることは簡単ではありません。

いくら「無料」といっても、不信感は拭い去ることは難しいことです。

そのためには『商売の原点』に戻ることが大切です。

飲食店で美味しいお料理を提供して満足して頂き、

その対価として「ご飲食代」として、お金を頂戴する。

このように、ユーザーに対して『行動』して頂きたいのであれば、

それ相応の対価を提供することを条件とするような、

何らかの『利益』をもたらしてあげることが、最も簡単な方法です。

飲食店でよくある『割引券』の配布など、これに値します。

このような『経営学』を応用することで、成功を手に入れることができます。

詳しく知りたい人は、いつでも教えてあげますよ。


まとめ

 インターネットビジネスの中で、多くの初心者が挑戦する手法に、

『アフィリエイト』があります。

しかし、商品を紹介して購入してもらうことが、

どれだけ大変なことなのかを痛感している人は多いのではないでしょうか。

実は、昔の私もそうでした。

アフィリエイトの中でも、無料のサービスなどもあり、

商品の購入と比べると、少しはハードルが低いと思われます。

そのためか無料オファーのアフィリエイトは、報酬単価が低いです。

ここから収益を得ようと思うのであれば、商売の原点に戻ることが重要です。

つまり、報酬単価が低いならば成約件数を増やすことなのです。

更には、ユーザーの行動を促進する『秘策』を実践していくことで、

思った以上の『利益』を産み出すことができたのです。

この手法は、しっかりとしたターゲットが絞り込まれております。

その上人気高い分野で、ユーザーに『得』を与えることで、

ユーザーが容易に『行動』してしまうような『秘策』です。

もしあなたが、この秘策を手に入れることができれば、

簡単なスマホ一つで、毎月の収入アップを図れることでしょう。

私のように・・・。












コメントを残す

サブコンテンツ

【PR】

今だけ!値下げ決行!【初心者に嬉しい】画像編集マニュアル

【期間限定】LINEの人気スタンプが無料で手に入る!

お得な返礼品を貰おう!ふるさと納税

【無料登録】オススメのASPはココ!

女性が有利?ポイントサイト攻略マニュアル【無料】

奇跡的に文章力がアップする『魔法の〇〇集』プレゼント【無料】

【初心者でも安心】バイナリーオプションの自動攻略ツール(特典付き)

このページの先頭へ