禁止されるとやりたくなる心理とは?

アメリカの「ドッキリカメラ」で次のような実験がおこなわれました。

塀に穴をあけて「覗くな」という張り紙をしておき、

通行人の様子を観察するものでした。

張り紙がなかったら、穴は気付きません。

しかし、張り紙があることで、そこの穴を知ることができます。

通行人は、それに興味を喚起させられて、

穴を除いてしまうのです。

今回は、そのような「心理効果」ついて、解説します。












「カリギュラ効果」とは?

禁止されると、やりたくなるの心理は、

人間誰もが持っている『カリギュラ効果』といいます。

「カリギュラ」とは、ローマ皇帝カリギュラを描いた映画です。

この映画は、残酷な映像などが多かったため、放映禁止になったのです。

禁止されると観たくなるのが人間心理です。

上映されている別の都市にまで行く人が続出したそうです。


背徳感の刺激

成人映画は「18歳未満お断り」、飲酒・喫煙は「二十歳になってから」。

このように具体的に指定されると、

年齢を偽って映画を観たり、隠れてお酒を飲んだりと。

二十歳になって、誰はばかることなくタバコが吸えるようになると、

不思議にやめてしまう者もいます。

なぜなら「刺激が無くなってつまらない」そうです。


商売への利用

「カリギュラ効果」は、商売にも利用されています。

雑誌に袋とじページを作って、立ち読みできないように、

期待感を煽ったりしている雑誌は多いです。

はたして袋とじの中身がどうであったとしても、

「障害」を設けられると、欲望は煽られるのです。


さいごに

料亭で「一見さんお断り」とかの看板が出ていると、

気になってしまうことないですか。

これが人間の持つ心理であり、良くも悪くも利用されています。

次回は、「試しただけが」行動に影響する心理について解説します。


参考文献

ヤバい心理学【電子書籍】[ 神岡真司 ]
価格: 555円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
「ヤバすぎる」心理ツールだけを厳選しました! 他人の言動の裏に潜む「心」の正体を知りたいー。自分の気持ちや考えのベースになっている「本音」を理解しておきたいー。私たちは、いつだってこんな願望に支配されているのです。人は相手の気持ちや本音、その場の状況等、あらゆることが気になります。と同時、自分の想いや本音を伝えたい、逆に知られたくないという考えもあります。つまり、人には「心」というものが存在し、それを把握することを望んでいるのです。本書では、そんな「心」の真実を知れる「ヤバすぎる」ツールがギュッと凝縮されているのです。画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商
Supported by 楽天ウェブサービス
 
もっとヤバい心理学【電子書籍】[ 神岡真司 ]
価格: 612円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
『眠れなくなるほど面白いヤバい心理学』の続編。前作は、重要度A級の「ヤバい」心理学テクニックだけを厳選し、「短時間で読め、すぐに使えて実践的!」ということで、高いご評価をいただきました。前作以上となる内容充実のパワーアップを企図した1冊!!画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
Supported by 楽天ウェブサービス

コメントを残す

サブコンテンツ

【PR】

今だけ!値下げ決行!【初心者に嬉しい】画像編集マニュアル

【期間限定】LINEの人気スタンプが無料で手に入る!

お得な返礼品を貰おう!ふるさと納税

【無料登録】オススメのASPはココ!

女性が有利?ポイントサイト攻略マニュアル【無料】

奇跡的に文章力がアップする『魔法の〇〇集』プレゼント【無料】

このページの先頭へ