ローソク足があなたに教えてくれる『必勝パターン』

どうですか、稼いでいますか?

『バイナリーオプション』って簡単で、初心者でも勝てます。

ただ闇雲に実践しても、勝率50%が理論上の数値です。

そこに「観察力」を加えるだけで、勝率を上げることは簡単です。

言ってしまえば「カンニング打法」です。

今回は、そのトレード手法について説明します。


カンニング打法

 では、実際に取引する際の画面を見てみましょう。

ここでのルールは、1分取引で倍々打法を使います。

スタート金額は、100円とします。

10トレーダーにログインして、

オンデマンド1分取引を選択し、1分足を表示しましょう。

取引通貨は、好きな通貨ペアを選択してください。

上図は、ダウントレンド相場からアップトレンド相場に変わったところです。

参考までに、5分足を表示すると(下図)「長期の相場」が読めます。

今、アップトレンド相場なのか、ダウントレンド相場なのか、

もしくは、レンジ相場なのか・・・を判断する材料にしましょう。


指数平滑移動平均線( Exponential Moving Average )

右上にある『テクニカル』から『Exponential Moving Average』を選択。

設定画面の『Periods』を「5」に変更して、OKをクリックしましょう。

『Color』では、自分の見やすい色に変更できます。

下の青い筒状のところで、拡大することができます。

上図は、アップトレンド相場だと判断できましたか?

一部を拡大してみてみましょう。

アップトレンド相場の場合、指数平滑移動平均線ので動きます。

上図の矢印の部分に注目してください。

動きながら指数平滑移動平均線に触れた時が、購入タイミングです!

では、同様にダウントレンド相場を見てみましょう。

ダウントレンド相場の場合は、指数平滑移動平均線ので動きます。

同様に、指数平滑移動平均線に触れた時が、購入タイミングです!

次に、レンジ相場を見てみましょう。

上がっている時はアップトレンド相場、

下がっている時はダウントレンド相場と同じです。

しかし、レンジ相場は「いつ反転するか?」を予測することがポイントです。

そこで、平均線を引くことをオススメします。

上部の「ペンのマーク」から『水平線』を選択します。

まず、最高値最安値に水平線を引きましょう。

次に、良く観察して、反転しているところが2点以上あるに引きます。

ボディの端でもいいし、ヒゲの先でもいいです。

あまり、神経質にならないでも大丈夫です。

この平行線の近辺で逆方向に反転する可能性があるのです。

仮に、その平行線を突き抜けたら、次の平行線までトレンドが続く、

というような予測ができます。












さいごに

いかがでしたか?

とにかく、観察して相場の動きを予測することがチャンスを掴み、

ベストな購入タイミングを逃すことなく、勝率アップに繋がげられるはずです。

次回からは、もっともっと勝率を上げていくために、

他の『テクニカル分析』を活用する方法について解説していきます。

絶対、参考になる内容なのでお楽しみに待っていて下さい。

画像をクリックすると、関連記事に飛んでいきます!!!

コメントを残す

サブコンテンツ

【PR】

今だけ!値下げ決行!【初心者に嬉しい】画像編集マニュアル

【期間限定】LINEの人気スタンプが無料で手に入る!

お得な返礼品を貰おう!ふるさと納税

【無料登録】オススメのASPはココ!

女性が有利?ポイントサイト攻略マニュアル【無料】

奇跡的に文章力がアップする『魔法の〇〇集』プレゼント【無料】

【初心者でも安心】バイナリーオプションの自動攻略ツール(特典付き)

このページの先頭へ