最重要【リストの集め方】アフィリエイトで稼ぐなら必須?

こんにちわ!

毎度お馴染みのしょう太郎です。

今回は、アフィリエイトで稼ぐために必須な【リスト】の集め方

について説明します。


リストとは

friend

「リスト」って何だろう?

私もちょっと前まで、そんな疑問がありました。

インターネットビジネスの世界では、

「顧客」だと思っていていいと思います。

あなたの持っている顧客が【リスト】です。

あなたが、1,000人の顧客を持っているか、

1万人の顧客を持っているか、

この差は、人数だけで10倍です。

でも、人数に比例して売上げも10倍になり得るのです。


人数と売上げは比例する?

mail3


売上げの上げ方

あなたが、自分でお店を経営していると仮定します。

もちろん売上げを上げるために、

来てくれたお客様に最高の接客をして、

お店の常連客になってもらおう、と考えることでしょう。

常連客になってくれたら、

他のお店ではなく、自分のお店に足を運んでくれるからです。

サービスをしたり、ポイントカードを作ってあげたりと・・・。

そこまでは、誰でも思いつくことでしょう。

でも、これはお客様の購買意欲が湧かないと、

お店には来てくれません。


宣伝・営業の仕方

そこで、お客様に来て頂こうと、

「今月のお得な商品」を宣伝しようと考えるのです。

どのようにして宣伝をすれば効果が上がるのでしょうか。


新聞折り込み広告を出しますか?

雑誌に掲載してもらいますか?

どちらも、費用がかかりますよね。

では、メールやSNSを使って宣伝をしてみてはいかがでしょうか。


メール営業

最も効果的な方法は、

メールによる営業であると、あなたは気付きましたか?

なぜなら、FacebookやTwitterなどのSNSでは、

投稿やツィートが多いと、宣伝がどんどん下に追いやられてしまい、

見てもらえない可能性も出てきます。

しかし、自分宛に来たメールだったらどうでしょうか?

殆どの人は見るのではないでしょうか。

それが、自分が以前に行ったことのあるお店、

気に入って購入した記憶のあるお店からの

メールだったらなおさらです。


アドレスの収集

メールで営業をするためには、お客様のアドレスが必要です。

最近は、レストランでも、お店の会員登録でも、

アドレスの入力欄を設けているお店が増えています。

「メール会員になってくれたら、ドリンク1杯無料です」

こんな感じのサービスで、あなたも会員登録したことないですか?


質の高いリスト

サラッとお話ししましたが、

リアル社会でもメール会員登録を促すお店が増えています。

それだけ、効果があるからなんです。

お店に全く興味がなければ、そんな面倒な登録なんて誰もやりません。

でも、「何かお得になるのでは?」と思うから、

お客様は登録してくれるんです。

すなわち、興味を持ち、お得ならば購入してもいいと思っている

「質の高いお客様のリスト」が、集められるんです。


インターネットビジネスでのリスト集め

mail2

 前にもお話しした通り、

「メール会員になると、〇〇をサービスします」

というように、何かお得になるものがなければならないのです。

インターネットビジネスで一番有効なものは、

「稼ぎネタ」ですよね。


【〇〇〇を攻略して稼ぐノウハウ】

【〇〇〇に登録するだけで10万円貰う方法】

【〇〇〇〇を集めて現金化する方法】

こういった「稼ぎネタ」は、欲しがる人が多いと考えられます。

「稼ぎたい」という属性のリストが集められるのです。


さいごに

最後までお読みいただきありがとうございます。

「稼ぎたい」と思っている人に、

直接メールで稼げる情報商材を宣伝したら、

購入してくれると思いませんか?

こんな流れを構築していくことが、

今後あなたが稼いでいくためには必須になってきます。

ブログやサイトを作っても、

見に来てくれるのを待つよりも、

こちらから営業をかけていく方が、断然有利であること

これが、今回私がお伝えしたかったことです。

詳しい【リスト】の集め方については、

下記の記事を参照してください。

【無料レポート作成ツール】

コメントを残す

サブコンテンツ

【PR】

今だけ!値下げ決行!【初心者に嬉しい】画像編集マニュアル

【期間限定】LINEの人気スタンプが無料で手に入る!

お得な返礼品を貰おう!ふるさと納税

【無料登録】オススメのASPはココ!

女性が有利?ポイントサイト攻略マニュアル【無料】

奇跡的に文章力がアップする『魔法の〇〇集』プレゼント【無料】

【初心者でも安心】バイナリーオプションの自動攻略ツール(特典付き)

このページの先頭へ