Facebook攻略法を暴露?

こんにちわ!しょう太郎です。

前回の記事では、【Facebook】は様々なアプローチが可能であること

をお話ししました。

その詳細に関して補足していきます。

Facebookの攻め方

Facebookには、大きく2つの攻め方がある。

まず、1つ目は「個人アカウント」です。

メルマガは、「発行者と読者」という関係を超えろことは難しいけど、

【Facebook】を活用することで、「親近感」が生まれます。

自分(発行者)のプライベートに触れてもらうことで、

相手(読者)は「親近感」を覚えるからですね。

つまり、Facebookの個人アカウントは、「集客」に利用するのではなく、

「関係値を築くこと」に、活用すると良い。

この前提で考えると、

Facebookで関係値を築き、メルマガで収益化する

という組み合わせが効果的である、という結論になります。

2つ目のFacebook攻略は、「Facebookページ」です。

これは、「ファンページ」の役割があります。

つまり、一種の「ホームページ」みたいなものですね。

個人アカウントとは別なので、「匿名」で運営することも可能です。

これも、魅力の1つだと思います。

Facebookページ

FB2

この【Facebookページ】は、個人アカウントとは逆で、

「集客」に関しては非常に強いのが特徴です。

個人アカウントの場合は、友達数の制限があるため、

最大でも5千人が限界です。

それ以上の人にリーチする事も可能だけど、

やはり「友達」になってる方がやりやすいです。

それに対してFacebookページは、

「友達」とは違う概念で、「ファン」という形式なのです。

これだと、制限なく「ファン」を集めることが可能になるのです。

無制限に集められるということは、

Facebook最大の特徴である「バイラル」を、

活用できるのです。

まとめ

Facebookでは大きく2つ「戦略」の立て方があります。

関係値を築いて精度を上げる戦略

分母となるユーザー数を多数集める戦略

「自分というキャラ」これを確立させたメルマガと連携いたいならば、

個人ページを使った戦略が良いと思います。

逆に、ネットビジネス初心者とか、

まだ、自分のメディアらしいメディアが持てていない状況なら、

Facebookページを使った戦略が良いと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください