コンテンツの文章力強化!【SEOに強くなるテクニック】文章構成のコツ

サイトアフィリエイトで稼ぐ講座 BY しょう太郎です。

文章を書くのに苦手意識がある人が多いので、

「正しく分かりやすく伝える」ための基礎を教えましょう。

今回は、文章構成の基礎がテーマです。


1ページ1キーワード

コンテンツSEOでは「1ページ1キーワード」で書くことが鉄則です。

そのために適した文章構成がこれです。

総論・各論・結論

この文章構成は、ロジカルライティングの典型的な書き方です。

最初に、そのページ全体で言いたいことが『総論』です。

次に、具体的な内容を書く『各論』。

最後に、全体をまとめた『結論』を書くという構成です。

読み手は、総論を読んだ段階で、このページの概要を理解します。

全体を把握して各論を読んでいくので、

読み手にとっては理解しやすい構成となります。

最後にまとめとなる結論でしめくくるので、

改めて全体像を確認することができます。


肝心なのは「各論」

各論では、総論で述べたことを具体的かつ詳細に書いていくのですが、

書くことに慣れていない人に多いのは、

より深く、より具体的な内容を書こうと思って、

必要以上に各論のコーナーが膨らんでしまうことです。

そこで、文章を書くことに慣れていない人は、

「総論はこんなことを書こう」

「各論はこんなふうに展開しよう」

「結論はこんなふうにまとめよう」

という大筋(骨子)を考えておくと書きやすいです。


まとめ

コンテンツSEOに効果的な「1ページ=1キーワード」で書きたいときは、

『総論・各論・結論』の構成をじっくりと組み立ててから

文章を書くことをお勧めします。

また、キーワードが全体に散りばめれれる点でも、

SEOに有利です。

さいごに

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

下の画像をクリックして、人気ブログランキングの応援をお願いします。


人気ブログランキングへ