メルマガビジネスの基本を理解しよう【メルマガビジネスの法則】

なぜ、メルマガが重要なのか?

それは、他のライバルに差をつけるためなのです。

つまり、『メルマガビジネス』を成功させることができたら、

効率良く売上を上げることができるのです。

今回は、そのための法則についてお話しします。

それでは、しっかりと学んでいきましょう!


 売れるメルマガとは?

ネットビジネスであれば、リスト集めリストの教育販売

実店舗であれば、リスト集めお得情報・お知らせ来店

どちらも、この法則は一緒なのですが、

失敗する人の大半は、リスト集め➡販売 しようとするからなのです。

教育を怠ったりして、信頼を得る前に商品を売り込むから失敗するのです。

だから、まずはじっくりと読者を育てて、信頼関係を作ることが大事です。


読者を育てることとは?

読者を育てるということは、

信頼を得る事
役に立つと思ってもらう事
楽しい、勉強になると感じてもらう事

読者が求めている情報に、応えることが重要です。


属性を絞ると効率が良い

メルマガで最も重要視すべきことは、属性を絞ることです。

この属性を絞れば絞るほど、濃い読者が集まります。

濃い読者が集まることで、効率よく成果に繋がります。

例えば、『ダイエット』よりも、

『40代のダイエット』や『運動嫌いな人のダイエット』など。


濃い読者を集める

濃い読者とは、そのメルマガの内容に興味がある人です。

駅前でチラシを配るように、ランダムにばらまくのは非効率です。

つまり、全く興味のない10000人よりも、

興味のある100人の方が価値があるのです。

あなたの情報に興味を示してくれる人は、どこに集まるのか?

これが、集客のヒントです。

 


 

さいごに

リストを集める際の重要ポイントは、

濃い読者を集めるために、属性を絞ることが大切です。

その読者はどこに集まっているのかを考えることが集客するコツです。

次回は、費用をかけずに売上を上げるポイントについてお話しします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

あなたの応援だけが、私の励みになっています。


人気ブログランキングへ