Akismet Anti-Spam の設定【誰でも簡単にできる WordPress プラグインの設定手順を解説】

スパムコメントを放置しておくと、検索エンジンの評価を下げてしまいます。

Akismet Anti-Spam を設定することで自動的にスパムコメントを削除してくれます。

WordPress を活用していく上で、必須のプラグインの一つです。

ここでは、誰でも簡単に WordPress のプラグインの設定ができるように、

図解で手順の解説をしていきます。

Akismet Anti-Spam の設定手順

Akismet Anti-Spam を設定するには『API キー』が必要です。

API キーはこのプラグインを使うための認証コードみたいなものです。

公式サイトから無料で取得することができます。

Akismet Anti-Spam を設定手順は、以下の通りです。

    • API キーの取得
    • API キーの設置

 

API キーの取得

API キーを公式サイトから無料で取得する手順を解説します。

Akismet 公式サイト

①WordPress のダッシュボードから【プラグイン】をクリックします。

 

 

②Akismet Anti-Spam の【設定】をクリックします。

 

Akismet アカウントの設定

 

 

【Akismet アカウントを設定】をクリックします。

 

 

【パーソナルに】をクリックします。

 

 

【¥4500/YEAR】を左端までスライドさせます。

 

 

⑥メールアドレスを入力します。

⑦ファーストネームを英大文字で入力します。

⑧苗字を英大文字で入力します。

⑨あなたのサイトのURL を入力します。

⑩3か所のチェックボックス全てをチェックします。

【個人サブスクリプションを続行】をクリックします。

 

確認コードの取得

⑫入力したメールアドレス宛に『確認コード』が記載されたメールが届きます。

 

 

⑬送られた【確認コード】を入力し【接続する】をクリックします。

 

 

API キーの取得

⑭メールアドレス宛に『API キー』が発行されています。

 

 

API キーの設定

【手動で API キーを入力】をクリックします。

 

 

⑯発行された API キー を入力し【API キーを使って接続する】をクリックします。

 

 

⑰コメントにチェックを入れ【変更を保存】をクリックします。

 

 

以上で設定完了です。お疲れさまでした。

 

Akismet Anti-Spam の設定:まとめ

ど素人には「設定」という言葉は、

知らないうちに気持ち的に壁となることが往々にしてあります。

しかし、逃げずにコツコツと実践することで必ず乗り越えられるものです。

くじけることなく頑張ってやり続けることが成功の近道です。

WordPress で入れておきたい11のプラグイン


WordPress公式サイト

 

 

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。