価格相場を読むことは簡単!(バイナリーオプションの基本①)

どうもどうも『かねやん』です。あなたが興味を持って挑もうとしている「バイナリーオプション」は、初心者にとってハードルが高くないことは序論でお話ししました。しかし、決して誰でも出来て、誰でも稼げるものではありません。コレだけは言っときます!ギャンブルとは違います。世界の株価を予測して利益を狙う単純明快な仕組みです。今回からバイナリーオプションの基本知識について発信していきます。第一回目は基本の『き』。

「相場変動を瞬時に判断すること」がテーマです。リアルタイムでチャートを見て、今がどんな相場なのかを理解する事こそ、バイナリーオプションで成功する為に大事なことです。では今回は『相場』に焦点を当て、あなたの理解を深められる情報をお話していきます。

初心者・お小遣い稼ぎランキング

相場の種類

「『相場』って良く聞くけど・・・、何か分からない!」って思っている人もいるのではないでしょうか。かねごんも最初は「何のこと?」って思っていたのは確かです。実は、バイナリ―オプションをやっていく上で、かなり重要な存在になっているので、最初に理解しておきましょう!

『トレンド相場』とか『レンジ相場』はちょっと耳にしたことがあるかと思います。チャートを見た時に上に上がっているとか、下に下がっているとか、ジグザクとか、平らとか・・・。これを知っていたら、後は簡単です!漠然と見ていても気付きますが、明確に上や下に値動きしていれば『トレンド相場』、ギグザクしていれば『レンジ相場』、平坦で動きが小さければ『停滞相場』、最後に相場が変わる「準備」もしくは「前兆」みたいな『転換中相場』の4つを判別できればGOODです。では、一つ一つ解説していきます。

トレンド相場(上昇・下降)

トレンド相場とは、動く方向が明確に分かる相場を言います。誰が見ても一目瞭然!グーンと上に動いていれば「上昇トレンド相場」、逆にガーンと下に動いていれば「下降トレンド相場」と呼びます。

レンジ相場

レンジ相場は、ある一定の価格帯を行ったり来たりしている相場です。方向が変わることを「反発」って言ったりします。

停滞相場

停滞相場は、字の通り上でもなく下でもなく、横に動いているような相場です。値動き自体の変動も極めて小さな状態です。

転換中相場

転換中相場とは、トレンド相場からレンジ相場に変わる間や、レンジ相場からトレンド相場に変わる間、また上昇トレンドから下降トレンドに変わる間のような、上記のどの相場って判断付かない相場のことです。

相場の判断方法

今回は、これら4つの相場を瞬時に判断するのに有効な方法を解説していきます。全然難しくないので安心してください。相場の判別にはインディケータの『移動平均線(Moving Average)』を使います。

それではチャートを見てみましょう。【挿入】⇒【インディケータ】⇒【Moving Average】を選択します。期間を【100】に設定し【OK】を。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください