新たな発見!5分トレード必勝法㊙情報

★★★★☆

こんにちわ!『かねやん情報発信基地』からバイナリーオプションのトレード必勝法をお伝えします。今回の手法はあまり使われていないインディケータを活用しており、かなりエントリーチャンスが訪れる㊙必勝法です。この記事では、更に秘密を暴露しています。

早速ですが、インディケータを導入していきましょう。「どんな手法か説明ないんかい?」って怒ったりしてないですよね。とりあえず解説をご覧になった後であなたが判断してください!自信ありの手法ですよ。

インディケータの導入

5分足のチャート画面で【挿入】⇒【インディケータ】⇒【オシレーター】⇒【Force Index】をクリックします。

パラメーターは期間【9】に設定して【OK】をクリックします。

続いて【挿入】⇒【インディケータ】⇒【オシレーター】⇒【DeMarker】をクリックします。

パラメーターは期間【9】、レベル表示で【0.5】を追加して【OK】をクリックしたら、インディケータの導入は終了です。

エントリーポイントの解説

チャートを見ながら解説していきます。まず、Highエントリーのチャンスポイントに垂直線を引いておきました。

Force Index の値が基準線「0」を下から上に突き抜け、DeMarker が基準線「0.5」よりも上を推移していたら、次足がHighエントリーのポイントです。②は分かりづらいですが、Force Index の値が基準線を下回って上に突き抜けたポイントです。③は Force Index も DeMarker も条件を満たしたエントリーのポイントですが、次足で負けているポイントです。④⑤はどちらもエントリーのポイントになっています。

次にLowエントリーのポイントを見ていきましょう。同じようにチャンスポイントに垂直線を引いておきました。

① Force Index の値が基準線「0」を上から下に突き抜け、DeMarker が基準線「0.5」よりも下を推移していたら、次足がLowエントリーのポイントです。②④は Force Index の値が基準線「0」を上から下に突き抜けたのですが、DeMarker が基準線「0.5」よりも上にあるのでエントリーのポイントではありません。③⑤⑥は全てエントリーのポイントであり、次足で勝っています。

さいごに

以前紹介した『DeMarker(ディマーカー)』を使った手法と比較したら、かなりエントリーチャンスも訪れて勝率も上がると考えられます。しかし100%勝てる手法ではありませんので、相場の流れや値動き幅などを観察した上で、あなた自身が「裁量トレード」を実践してください。この手法の注意点は、単発トレードなので『危険なマーチンゲール法』は避けてください!

この手法の「秘密」とは・・・

今回紹介したこの手法には、秘密があります!それは、1分足でも使える優良トレード法なのです。「ウソでしょう?」と思うでしょうが、本当に優れものなのです。実際に「1分足のチャート」で見てみましょう。

①では Force Index の値が基準線「0」を下から上に抜けましたが、DeMarker が基準線の下にあります。②ではしっかり DeMarker が基準線の上を推移したので Highエントリーのポイントになりました。③~⑥は条件を満たしていますからエントリーできるポイントです。⑦⑨はまだ DeMarker が条件を満たしていません。⑧⑩の足で条件が満たされエントリーチャンスです。次足でエントリーした結果、勝つことができています。

エントリーに慣れること。また、負けても追いかけないこと。これがあなた自身で制御できたら、かなり良い成績を出せると期待できます。「勝つ回数を増やすこと」も大切ですが、負けのリスクを避けて「資金を減らさないこと」が最も理解して欲しい事なのです。「勝率を上げることと資金を減らさないことって、同じことじゃないの?」って思った人は大失敗する可能性があります。

それは、バイナリーオプションを実践していくための基本的な知識を知ることで、必ず回避できるようになります。そんな知識を習得する『基礎知識の勉強会』がスタートしました。もし、負けが多くあなたの資金が増えなくて悩んでいるなら、一度お立ち寄りください。  ⇒勉強会へ案内します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください